尻尾とぐろを捲きながら

かねとパスタと、愛人が樂しみで生きてる猫がゐた
その猫は尻尾が二つあつて
いつも茶猫に焦がれてた――
分れた尻尾を捲きながら